地獄谷野猿公苑へ

昨晩は白川郷から長野駅まで移動し、長野駅前のホテルに宿泊。

キレイなホテルだったけど、シャワーの水圧が低かったのが残念!

朝一番で善光寺に観光してから地獄谷野猿公苑に移動。

冬季期間(12月1日〜3月31日)は、渋温泉から地獄谷有料駐車場までの道路が閉鎖になるので、上林温泉エリアの地獄谷野猿公苑駐車場で八ヶ岳メンバーの飯塚さん、井上さん、津島さんと合流。

駐車場から歩いて目的地へおよそ1.7㎞ほど。

スノーブーツにスパイクを装着して移動しました。

平日なのですごく人が少ないと思っていましたが、外国の方がちらほら・・・

目的地の温泉の場所では、7~8割は外国の方でした。ちょっとビックリ。

それでもコロナ禍の中なので、例年よりはかなり観光客は少ないようです。

暖かったせいもあって、お猿さんは温泉にほとんど入らず撮影は苦戦です。

SONY α7RⅣ + FE400mm F2.8GM OSS

シャッター速度1/1600秒 絞りF4.5   ISO800    焦点距離 400mm

 

係の人に聞いたところ、体感温度が下がった時に温泉に入りやすいそうです。

またここにいるすべての猿が温泉に入るわけでなく、3割ぐらい猿のみが温泉に入るそうです。

撮影するなら、前日比で気温が大きく下がったような日がねらい目のようですね。

ライブカメラもあるので、チェックしてから撮影に行くのがいいかもしれません。

※JIGOKUDANI-YAENKOEN SnowMonkey LIVECAM

結局13時から16時頃まで撮影し、駐車場まで戻りちょっとお茶して解散。

そこから高速道路を使い21時ごろには帰宅できました。

これなら日帰りでも撮影に行けそうですね!

 

 




ABOUT US

アバター
sAka(坂井田富三)
1967年 愛知県生まれ 千葉県船橋市在住 写真小売業界で27年勤務したのち独立しフリーランスカメラマンとして活動中。 撮影ジャンルは、スポーツ・ネイチャー・ペット・動物・風景写真を中心に撮影しながら、 カメラ・レンズ、アクセサリーなどの製品レビューなどを執筆。 公益社団法人日本写真家協会会員 日本風景家写真協会会員